Archive for 8月, 2014

即日融資の可能な年齢

水曜日, 8月 27th, 2014

如何に、即日融資と言う便利なサービスであっても年齢制限があっては利用することはできません。融資にはそれ相応の責任能力が問われるのですから、年齢も相応の者に達していないと審査すら受けることができないのです。


<下限は大体20歳以上>

年齢制限の下限としては、大体が20歳以上となっています。成人した人でないと即日融資どころか個人融資を受けることができないようになっているのです。学生で旅費交通費を借りて賄おうという方はこの年齢制限に十分注意しましょう。特に大学生当たりは如何にバイトをしていたとしても20歳に達していなければ即日融資を受けることはできません。


<上限はバラつきがある>

逆に年齢制限の上限とはどうなっているのでしょうか。これは、金融機関によって結構バラつきがあるようです。大体は、65歳未満でなければ借りることはできないようになっています。しかし、中には69歳未満までならば借りれるという所もあります。ここら辺の上限は金融機関によって異なってくるので個別的に把握する必要があります。年齢制限に引っ掛かってしまったら融資を受けることができなくなるので自分の年齢と照らし合わせて計画を立てましょう。

即日融資と返済

火曜日, 8月 19th, 2014

近年は、どこでも即日で融資をしてもらう事が可能となっていますが、皆さんも活用していますか?
即日融資は本当に困ってしまっているときには、とても助かりますし安心することが出来ます。
しかし、返済をしっかりしなければ融資をしてもらうことが出来なくなってしまいますから、必ず返済をしましょう。
返済が難しくなってしまった場合には、担当者と相談をしてみることをオススメするので延滞しないようにして下さい。


・即日融資を利用しすぎない

クレジットカードは、現金の代わりに支払うことが出来るものですが、キャッシングは違います。
キャッシングはお金を貸してもらえるので、色々な目的で使うことが出来るようになっています。
即日融資をしてほしい時は、午前中に申し込みをすればすぐに融資してもらえるから安心ですし嬉しいです。
午後15時までの申し込みと決まっているのは、金融機関がその時間までしかやっていないからなんだそうです。


・利息分だけ支払えますか?

本当に困ってしまった時は、利息分だけを支払えるのかどうか交渉してみるのがいいそうです。
もちろん、全ての金融機関で出来るわけではないから担当者に相談して確認してみてはいかがでしょうか?
利息だけでもしっかり支払えば、延滞扱いにはならないのだそうです。
即日融資だけではなくて、返済についてもしっかり考えるようにしましょう。